金子ゆか・花ブログ


by la-vie-en-fleurs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

シュノンソー城の装花

先日のフランスロケでロワールの古城・シュノンソー城へ行ってまいりました♡


フランスのロワール古城巡りは、日本人にとって人気ですが、観光ツアーで行かない限り、電車を乗り継いでは大変です。


幸いな事にamifaさまのロケは、Toursトゥールの都市でしたのでシュノンソー城も車でほど近く、見学させていただきました。
ありがとうございます♡



古城を見たのは初めてのことで感動もひとしおです。



ホテルのマダムからの情報とパワフルなamifa藤井社長さまの行動力で数ある古城の中から生花の装飾の素晴らしい、シュノンソー城へ‥…。





こちらは、フランソワ1世のサロンです。

色々な絵画が飾られており、絵画にあわせた色合いで花があしらわれています♪

横長の器に‥そして器には葉がデザインされています!!
秋の花がシックにアレンジされています。

このお城で栽培されている花でアレンジしているそうです。


a0202890_18404176.jpg




ダリア、ケイトウ、紫陽花、野バラの実、あわ、他。

ステップを踏んだこのあしらい方がとてもフレンチ風です。



a0202890_18410077.jpg



そしてこちらが、シュノンソー城☆

お天気に恵まれ、とても清々しい気持ちなれました♡


シェール川をまたぐシュノンソー城は、貴婦人たちの城と呼ばれていました!!

フランス革命の際に住んでいた、ルイーズ・ディユパンがとても人徳があり、村人からの襲撃にもあわず、知識人のサロンを催しお城を守ったと言われています。




a0202890_18412958.jpg





こちらの赤壁の部屋の絵画の前には、紫の花たちが、黒の四角い器にアレンジされています。




a0202890_18421523.jpg




バンダ(ラン)、紫陽花、風船とうわた、スチールグラス、他。






a0202890_18424618.jpg

フランス人のセンスあるコーディネートに幸せいっぱいの時間を過ごす事ができました♡



まだまだ沢山のあしらいがありましたので、次回にお話させていただきますね‥…。





☆パールクイーン☆アトリエ ラ フルール
千代田線乃木坂駅徒歩2分
☎03-3401-7509
FAX03-3401-3616
Mail:labo@peal-queen.com


今日もぷちっと1クリックお願いいたします。いつもぷちっとしていただきとても励みになります。
  ↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ

[PR]
by la-vie-en-fleurs | 2016-10-28 17:08 | フランスで見つけた花たち | Trackback | Comments(0)