金子ゆか・花ブログ


by la-vie-en-fleurs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フードフランスの美味しい話・ブノワ表参道

1月24日(火曜日)表参道のビストロ『BONOIT』ブノワに行ってきました。

フードフランス・アランデュカスプロデュースのビストロで、アルザスのシェフのお料理を堪能しました♪♪

ブノワは、3回目。アルザス地方の美味しいお料理が頂けるとの事で、胸高まりでかけました。



ブノワは、青学の前にあり表参道駅から徒歩3分。ラ・ポルト青山の10Fにあります。


a0202890_12404634.jpg



ブノワの大好きな所は、美味しいお料理にワインだけでなく、内装が素晴らしい。


ここは、フランス?なんて思わせるインテリアは、アランデュカス氏が、自らパリの蚤の市で選んだアンティークだとか。


日本でこんなに素敵なんだから、パリのブノワは、どんな店なの?いつか行いきたい……と願うばかり。
a0202890_12453111.jpg



こちらは、マダムの化粧室のインテリア。


a0202890_12462837.jpg



a0202890_12471858.jpg





1月24日最終日のフードフランスのシェフは、オリヴィエ・ナスティ氏。

アルザスワイン街道沿いの美しい村カイゼルスベルグで、『ラ・ヴァンスチュブ・デュ・シャンパール』を運営。



ナスティシェフは、国家最優秀職人MOFなんです!!



そのお料理は……。


まず、「エスカルゴのポワレとパセリのスープ」


芳醇なパセリのスープに柔らかいエスカルゴ。エスカルゴ好きには、たまりません。


a0202890_12563730.jpg




こちらは、「アルザス風薄焼きピザ・フラメンクーシュ」


薄くて、香ばしくて、何枚でも食べれます。ワインが進む…進む…


a0202890_133024.jpg



そして、期待の「アルザス風シュークルート」

キャベツのリースリングワイン漬け。酢漬けみたいな感じ。美味しい♪美味しい♪

豚肉とソーセージもまろやかで、ボリューム満点。

これこそアルザスで、ワインと共に食べたい一品。ナスティシェフのお薦めです!!


a0202890_1373257.jpg





デザートもしっかり頂きました。


クグロフ型のアイスケーキ。アーモンド効いてます。


a0202890_1391186.jpg




クグロフ型のフレンチトースト。*シナモン美味*


a0202890_13104597.jpg




最後に、カフェオレです。この砂糖入れが可愛い〜。ビストロは、良いです!!


a0202890_13141621.jpg




ナスティファミリーは、アルザスでレストランと20室のオーベルジュを運営しています。

すごく、レストランもオーベルジュも可愛くて、アルザスの白ワインと共にお料理も最高。

本場のピザや、シュークルートがいただけるそうです。

我が社のカメラマンが、昨年訪れて、絶賛しております。

行きたくなりますね。美味しい物と文化の旅へ〜♪♪

ナスティシェフ、ブノワの桑畠さま、倉富さまごちそうさまでした!!

クリックしてね
  ↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーデザインへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://enfleurs.exblog.jp/tb/14522400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 文香 at 2012-01-31 20:26 x
素敵なお店ですね。そして、美味しそう!
わたしも行ってみたくなりました。
Commented by la-vie-en-fleurs at 2012-02-01 12:58
コメント有り難うございます。3月には、フードフランスでリオンのシェフのお食事がいただけます。お時間有りましたら、ブノアへどうぞ。
Commented by ご近所Mail at 2012-02-06 15:15 x
やっぱり気軽に遊べるご近所さんが良い
by la-vie-en-fleurs | 2012-01-26 13:28 | トピックス | Trackback | Comments(3)